• お問い合わせ

文化を感じる住まいづくり アトリエ あすか

  • ホーム
  • 組織概要
  • 理念
  • 施工事例
  • 社会活動
  • すまいが出来るまで

施工事例

京都国立博物館平成知新館 完成 谷口吉生  記事

以前に、東京上野にある国立博物館の左側に「法隆寺法物館」があり、
見学してきた。
水面をクランクさせての導入アプローチなどは、共通するように思える。

今度、行ってみよう。道路の向こう側にある
三十三間堂にも、また寄ってみたい。

話は変わるが、以前に三十三間堂を見学していたら、
ある外人の人達への案内人の説明を聞いていたら
「本来の三十三間堂は、もっと長かった。つまり
三十三間以上であった」と、説明していた。

「えっ?」と、ついつい声をだしてしまったら、
その案内人が、自分を見て、手で「聴かないように」
とのジェスチャーをしていた。

その外人見学者は、素人では無く、建築専門家の
様子であったが、事実なのか、事実無根なのか?

または、名称だけが「三十三間堂」なのであるのか?

解る方がいたら、教えてほしいです。
よろしくお願いします。

京都国立博物館平成知新館 谷口吉生設計 記事

  • ギャラリー
  • アトリエ あすかのこだわり
  • 施工事例
  • 住宅が出来るまで
  • 結いっこで創る

ご相談・お問い合わせはこちら

0185-73-3377

受付時間 9時-17時(土日祝休)

アトリエ あすか
秋田県能代市二ツ井町字海道上100-6

お問い合わせ

  •  

    • 88830総閲覧数:

アトリエあすか 文化を感じる住まいづくり

Copyright © 2014 アトリエ あすか All Rights Reserved.