• お問い合わせ

文化を感じる住まいづくり アトリエ あすか

  • ホーム
  • 組織概要
  • 理念
  • 施工事例
  • 社会活動
  • すまいが出来るまで

施工事例

木材ランダム記事より 北羽新報

以前から、ブログで人口減少や高齢化社会についての
住宅着工率減少や、聞きなれた言葉だが地産地消について書き続けてきた。

世界に誇る日本の建築様式の衰退は、急速に浸透している。
あと5年後には、この地域は皆無になるだろう。

ましてや、着工数が少なくなれば、地元の若い大工に日本が誇る技の
継承などは出来るのだろうか。不可能に近い。

また、無垢材の使用頻度も少なくなれば、
地元製材所も製材職人も継承できなくなる。
つまり、原木丸太の挽き割り職人が、いなくなるのである。

漆塗や和紙造りなど、様々な日本の「伝統技術」はあるが
伝承については同様な問題が起きている。

「時代の流れだからしょうがない」。
では、済まされないのではないのか。

何故かと言うと、そのような「木造建築物」が
まだまだ現存しており、長持ちさせるためには
維持管理やリフォームが、必要だからである。

木材ランダム 北羽記事

  • ギャラリー
  • アトリエ あすかのこだわり
  • 施工事例
  • 住宅が出来るまで
  • 結いっこで創る

ご相談・お問い合わせはこちら

0185-73-3377

受付時間 9時-17時(土日祝休)

アトリエ あすか
秋田県能代市二ツ井町字海道上100-6

お問い合わせ

  •  

    • 88836総閲覧数:

アトリエあすか 文化を感じる住まいづくり

Copyright © 2014 アトリエ あすか All Rights Reserved.