• お問い合わせ

文化を感じる住まいづくり アトリエ あすか

  • ホーム
  • 組織概要
  • 理念
  • 施工事例
  • 社会活動
  • すまいが出来るまで

施工事例

リノベーション 「八森の家」 竣工

今回の工事は、母親の居室1部屋の増築と、
それに伴う玄関やホール、そして廊下の
リノベーションである。

まずは、外観である。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

2階建ての部分が、12年前の住まいであった。
今回は、平屋部分のみの小さな増築である。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

南側の写真である。
以前の玄関は、この立木の側(現在は掃出し窓)にあった。が、今回は、
西側に玄関を配置した。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

既存部分のテラスである。 庭には、朽ちてはいるが、
杉丸太イスやテーブルもある。
車庫兼物置も伝統構法で造った。

住まい手の環境に対する思いが入っている。

いよいよ内部の写真である。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE
この風除室の入口サッシ戸は、再使用で以前に使ってあったサッシである。
また、この手造りの下足入れも、以前にあったものを再使用している。
この下足入れの引き戸は、「天然秋田杉」である。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE
玄関内部である。
この床タイルは、ネットで、300円/1枚で、住まい手が購入して
タイル職人には、手間代金のみを支払った。

安価に仕上がった。直営方式のメリットでもある。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

母親の入口木製戸だが、これも再使用である。
以前は、玄関戸として使ってあった。 
建具職人に、調整から手直し、そして染抜きなども施した。

住まい手は、大変に喜んでいる。

なお、壁の仕上げ材は、しっくい塗りである。
しっくい塗りは、住まい手は特に喜んでいる。

Exif_JPEG_PICTURE

既存の廊下であった部分と新規の廊下の境目である。
これは、以前は、上がり框であった。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

母親の部屋である。
以前は、玄関と玄関ホールのスペースでもあった。

  • ギャラリー
  • アトリエ あすかのこだわり
  • 施工事例
  • 住宅が出来るまで
  • 結いっこで創る

ご相談・お問い合わせはこちら

0185-73-3377

受付時間 9時-17時(土日祝休)

アトリエ あすか
秋田県能代市二ツ井町字海道上100-6

お問い合わせ

  •  

    • 84173総閲覧数:

アトリエあすか 文化を感じる住まいづくり

Copyright © 2014 アトリエ あすか All Rights Reserved.